ブログblog

西新宿 彩旬亭

冷え証とは?

冷え証とは、

病状の原因となっている体質を現しています。

 

冷え証の分類は、虚証と実証に分かれます。

 

冷えは万病を作り出してしまいます。

冷えると、

人の体を構成している「気・血・水」のめぐりは悪くなり、

内臓機能や代謝も低下してしまいますね!

 

冷え証で、

虚証の方は、冬は厚着になり動きが鈍く不活発になり寒いと外出が億劫になる。

実証の方は、冬でもわりと薄着で外出してしまうタイプですが、手足などが氷のように冷たくなり、温めてもなかなか温かくなりません。

 

冷えは、

頭痛、神経痛、腰痛などの「痛み」の原因となります。

また女性では、生理痛、子宮内膜症、卵巣嚢腫や不妊症の原因に、

男性では、特に更年期の不安神経症や精力も減退しやすくなります。

肺が冷えると喘息になりやすく、風邪を引きやすくなります。

胃腸が冷えると胃痛、腹痛、食欲不振や下利或いは便秘となります。

 

また体が冷えていると、ぐっすり眠ることが出来ません。

なかなか寝つけず、やっと寝ても夜間排尿で目が覚めてしまいます。

 

冷えは万病を作り出してしまいますが、

冷え証は病院では治療が出来ない分野です。

漢方薬で体質改善をいたしましょう。

 

冷え証の虚実とは?

→冷え証の虚実分類

 

冷え証の改善は、

東京都三鷹市の漢方薬専門 廣寿堂薬局

三鷹市下連雀3-33-17 グラシアス三鷹106 ☎0422-46-8003

 

廣寿堂薬局