ブログblog

西新宿 彩旬亭


寒いと動くためのエネルギー、体を温めるためのエネルギーが沢山必要になります。

動くための温めるためのエネルギーを漢方では「陽気」といいます。



 



「陽気」を作り出すためには!エンジンである「腎」、

燃料を供給する「胃腸」、空気酸素を送る「肺」、

全身にエネルギーを巡らせるための「肝心」それぞれの役割が必要なのです。


冬は体を温めるためにエンジン「腎」が活発でなければ、体はなかなか温まらない。

軽い運動でエンジン「腎」が、

活動しやすくしてあげることが大切ですが、

激しい運動は「腎」に負担がかかりすぎるので控えましょう。



女性には特に「冷え・冷え性」は大敵です。

生理痛・生理不順・子宮内膜症・輸卵管閉塞・不妊症の原因になります。

男性も更年期の精力減退や不安神経症になりやすい。




東京都三鷹市の漢方薬専門 「廣寿堂薬局」は、

病院では治せない冷え性体質の改善を得意としております。

漢方薬で、冷えや冷え性が原因となっている病状の治療をたしましょう。


目次

冷え・冷え性、腹痛|三鷹市の漢方薬専門 廣寿堂薬局

廣寿堂薬局